【日本化粧品検定養成講座】生徒様レポ①

濱田文恵
こんにちは!
日中美容研究家の濱田文恵です。
コスメコンシェルジュ養成講座二級のレッスンに参加してくれた管理栄養士の今井菜穂子ちゃんが講座についてレポートしてくれたので、講座参加を悩まれている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

皮膚の構造とスキンケア

 

こんばんは♡

フリーになって1ヶ月近くすぎ、管理栄養士以外にもお勉強したいなと思っていたのですが、
あるきっかけがあり、コスメコンシェルジュの資格を取ろうと思います.゚٩(๑⃙⃘˙ᵕ˙๑⃙⃘)۶:.。
と、言うことでさっそくネットで3級ゲット致しました♪日頃のケアが中心なので比較的簡単に取れましたよ♡
でも、2級からは結構レベルアップ!!
と、言うことで講座に行ってきました♪
講師は日中美容家の濱田文恵さんです♡
お肌ツヤツヤでお美しいー✧‧˚フリーの先輩でもあるので、公私共にお世話になってます!!
1時間半の講座でしたが、教科書に載ってないことまで細かく教えてくれてとっても勉強になりました。少人数で質問もしやすいです♪
今日はそこからお勉強したことを
簡単にアウトプットしますね( ˊᵕˋ )♡
皮膚は私たちの体全体を覆っているため体内でその割合1番多く、人体最大の臓器とも呼ばれています。体重50kgの人のうち8kg程度は皮膚なんだそうです\(°Д° )/
皮膚は大きく表皮、真皮、皮下組織に分かれていますが、化粧水が実際に届くのは表皮までなんだそうです。随分浅いところで止まってしまうのですね💦
血管が通っているのは真皮なので、化粧水ではそこまで栄養を取り入れることは出来ません…
ここで、もっと奥まで届かせたいなら、使うべきは美容液(精油)です♡
皮膚には毛穴がありますが、ここから体内の皮脂を体外に排出しています。と、同時に油分であればここから取り入れることが出来るんです!!
更に、ありがたいことに毛穴の下には血管が通っているのでここまでしっかり届きます。
美容液を使うといつもよりお肌が綺麗になるのはこのせいなのですねヾ(*´∀`*)ノ
最近は化粧水でもナノ化粧水など粒子を細かくしているものもあるので、こちらは例外だそうですよ♪
なんだか一気に化粧水選びが楽しくなりました!!
もっと色々書きたいですがすっごく長くなってしまうので、ここまで☆
濱田文恵
管理栄養士の今井菜穂子ちゃんのブログから、引用しております。
引用先のブログ記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です